サムライ・平和 第9号、発売!

サムライ・平和 (peace) 第9号を発行いたしました。
「日本の心と平和を鎌倉から発信する総合誌」です。

(定価 1,000円+税)


[巻頭]新時代の胎動 桑原啓善(初出『脱皮』1983年)

(『私見 宮沢賢治・その外』のあとがきより)

●今は生きること自体がポエジーなのである。

●無欲で、無名で、他者の痛みの分かる少数の賢治達の手で、異数の世紀が拓かれていくことになろう。

[特集]宮沢賢治「雨ニモマケズ」を生きる 投稿集 全41篇

ナチュラルシンプルライフ・愛と奉仕・デクノボーさんの紹介等々、たくさんの応募原稿を一挙掲載。感動とエネルギーが満載の特集になりました。

■福田パンとマント 宮沢賢治の教師愛 佐藤成

人口12万人の岩手県で、毎日1万個のパンを売るという「福田パン」。創業者は賢治の教え子の福田留吉。福田氏から直接聞いた恩師賢治の回想録を紹介。

■賢治さんへの手紙

2016年9月19日の「賢治祭(生誕120年)」で7名が発表して大好評を得た7通の手紙。「ぜひ、文章化を」という声にこたえて全文掲載。

■その他、読み応えある寄稿多数

 

本の内容、ご購入はこちらからどうぞ

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930