1994/10/30 ISBN 978-4-7952-9179-9 C0010

書籍

一つの人生はイニシエーションです。 ホワイト・イーグル 光への道 ーホワイト・イーグルの霊示ー

ホワイト・イーグル / グレース・クック 著 / 桑原啓善 訳

定価1,359円 +税

ご注文はこちら 送料164円〜

recommendation おすすめ理由

〈ホワイト・イーグル〉はネイティブ・アメリカンの「霊師」であり、「癒しの白い鳥」の象徴でもあります。

一つの人生はイニシエーションです

その人からカルマをとってやろうなどとしてはいけません。カルマとは、その人が神に近付くために役立つかもしれないからです。

誰一人として、他の人の仕事をすることは出来ません。それぞれの人が自分の仕事をするのです。

人は梯子の天辺からでも誤りの一歩を踏み出し、落ちます。そうなればもう一度梯子をよじ登らねばなりません。

神は誰にもビタ一文の借銭もしておいでになりません。借りたものは必ず返されます。働き手は働いた分を受け取ります。

神へ、我らは帰り行く……神は内在の光です。私共は神へ帰りつつあります。神のようになりながら。すなわち神の息子・娘、光の息子・娘となりながら。
(本書カバーより)

本書はホワイト・イーグルが多年にわたり、人類同胞の道をテーマとして、つまり「光への道」について語った教示を収録したものです。最初の五章までは連続講話の霊示から引用しました。ところにより順序が変わったところもありますが、ホワイト・イーグルの呼び方どおり、道I、道II……と致しました。以上が本書の前半を構成しています。後半は同じ主題を展開したものですが、人類同胞の道を歩まれる方々のために、勇気と英知の灯となるような小節を集め、しめくくりました。(中略)
これらの集会のこと、及び行われた場所については、本書のシリーズの第三巻の序文に記してあります。(訳者注、これは『秘儀への道』。なおこのシリーズの第一巻は『霊性進化の道』、第二巻は『天使と妖精』、第四巻は本書『光への道』。いずれも桑原訳で出版されている)
本書をお読みのすべての方々に、とこしえの幸福があることを強く希望いたします。(原著の序文より)

 

◆関連書籍

data 作品データ

書籍 B6判 207ページ ソフトカバー
発売 星雲社
発行 山波言太郎総合文化財団 出版事業部 でくのぼう出版


原著 White Eagle "SPIRITUAL UNFOLDMENT 4” The Path to the Light

related product 同じジャンルのおすすめ

refine your search 他の書籍を探す