桑原啓善の講演ビデオ会を6月に金沢で開催します

各地で開催し好評をいただいている講演ビデオ会を、6月15日に金沢で開催します。今回のタイトルは「でくのぼう革命」です。どなたでもご参加いただけます。お気軽にお問い合わせください。

桑原啓善(山波言太郎)は「リラ自然音楽」の産みの親であり、詩人、著述家、作詞家として知られていますが、実は青年時代から数十年に渡る心霊研究家で、長年、日本の心霊研究を牽引してきました。それを基に、生涯をかけて世界の恒久平和実現のために活動を続けた活動家でもありました。このビデオはその活動の中で行われた講話を記録したもので、人の生きる道を心霊研究の上から分かりやすく解説しています。

31年前・昭和天皇のご病気

沖縄・平和憲法から説き起こされた日本の使命

—–名も無き庶民一人ひとりの目覚めから〝平和〟は作られる。


桑原啓善ビデオ会「でくのぼう革命」

司会進行 熊谷えり子


◎石川県金沢市にて 開催

[日時] 2019年6月15日(土)13時~15時30分(受付12時30分より)

     終了後交流会(自由参加)16時20分まで

[場所] ITビジネスプラザ武蔵(エムザ内) 6階 交流室1

[会場費] 300円(事前にご予約ください)

[申込み・お問合せ] ハーブ銀河鉄道 金沢店(12時~17時、日・月・祝日は休み)

TEL076-222-3181

案内チラシと地図はこちら


金沢では、これまでも多くの学習会が開催されてきましたが、毎回多くの方がお見えになり、真摯な質疑が交わされています。

(2018年6月30日に金沢でひらかれたビデオ学習会「光に光を加える者」のアンケートより)

日々の暮らしに色々なことがあり、本当に大切なことが見えづらくなることがありますが、そんな時今日のお話を思い返します。

地震や事件のニュース、戦いのことを聞くと、自分1人が何の力になるのだろうと思うことがありますが、この現実の社会でも愛と奉仕で生きることで小さい光であっても常に光を出しでいけるように努力していきたいと思います。

とてもわかりやすく良いお話でした。愛と奉仕がなぜ大事なのか理解できました。

30年前のビデオですと言われ見ましたが、今必要なことを言われていると思いました。(中略)人間の役割と重要性、なぜ今ここに生きているのかを再確認できたビデオ会でした。とにかく前向きに頑張ろうと思います。

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031