リラ・ボランティアコラース【5月】

5月にリラ・ボランティアコラースのメンバーで、施設へ歌のボランティアに伺いました。
 
【5月18日】鎌倉市内の介護老人保健施設
空を見るともう夏が来たようにさえ感じられる事があるこの頃です。
鎌倉市内の介護施設に歌のボランティアに伺いました。入居者のみなさんが温かい眼差しで迎えてくれた中で、みんなで精一杯歌いました。今日は最初から声にボリュームがあって、いい雰囲気で歌に入れたように思われました。初夏の緑の歌や地球をめぐる風の歌、野の花の歌、旅人の心の歌と歌が進む中で、最近メンバーの間で流行ってる、アラスカの自然を撮り続けてきた写真家の星野道夫さんのことなども思い出し、「きっとこんな心持ちで自然の中で写真を撮っていたのかな」などと考えながら歌いました。どれも今の季節にぴったりの曲でしたが、どれだけ歌の心をお届けすることができたでしょうか。とにかく今日の自分にできる形で一生懸命歌いました。入居者さんも一緒に歌ってくださり良かったです。今日の経験を糧にして、次はもっとやれるように、また努力していきたいと思います。


 
 
【5月27日】鎌倉市内の特別養護老人ホーム
まだ5月だというのに、真夏のような日射しと、ぐんぐん育つ草の香りを胸いっぱいに感じつつ施設に向かいました。
1ヶ月振りの皆さまは、すでにお揃いで笑顔でお待ちになっていました。
外は暑かったのですが、青木先生のお話のように、お部屋の中はさわやかな風が流れているようでした。
若葉の季節のうたを、ご一緒にうたいました。
いつもの“故郷”のうたを、口ずさんだり、歌ったりされていました。
おだやかでさわやかなひとときを、ご一緒に過ごさせて頂きました。

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031