リラ・ボランティアコラース【11月】

11月にリラ・ボランティアコラースのメンバーで、施設へ歌のボランティアに伺いました。
 
【11月16日】鎌倉市内の介護老人保健施設

春のような日差しの、とても暖かい日でした。
会場ではいつものように、沢山の方が集まってくださっていました。顔馴染みの方も多くなり、またお顔を見れると嬉しくなります。少し前から、歌う場所が移動しこじんまりしたスペースになったので、前よりも皆さんとの距離が近くなりアットホームな雰囲気がします。
一緒に歌ってくださる方、じっと聴き入っている方、眠っている方…。どの方にも歌の癒しが届きますようにと一生懸命歌いました。
「星の界」では本当に澄んだ気がどこまでも昇っていくような感じがしました。「春はかえる」の朗読もたくさんの方が一緒に読んでくださり一体となった感じがしました。来月もさらにお役に立てるように励みたいです。

 
 
【11月18日】鎌倉市内の特別養護老人ホーム

木枯らしならぬ、春一番のような暖かく強い風の海辺です。
施設のホールにはすでに30名余りの方達が集って下さっていて、落着いた空気の中1曲目が始まりました。
最初から一緒に歌われる方、曲目が進むにつれお顔がほころぶ方、又涙ぐまれる方など………
個人的に言葉を交わす機会はない上に、月に1度の訪問なのですが、回を重ねるとお顔なじみも増え、お元気そうになられたなぁとか、手の包帯は怪我でもされたのかしらと、ご様子がつい目に入ってしまいます。
青木先生のお話と共に、秋の澄んだ風、明かるくやさしい光、人肌の温もりなど、秋の心に和んでいただけたでしょうか。
リラ自然音楽の真の癒しをもっともっとお届けできるようになりたいと、今日も思いながら帰路につきました。ありがとうございました。

2020年4月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930