金菱ゼミの新刊『私の夢まで、会いに来てくれた — 3.11 亡き人とのそれから』

もうすぐ、7回目の3.11がめぐってきます。

石巻市のタクシードライバーが経験した幽霊現象についての論文を収録し、話題となった『呼び覚まされる霊性の震災学 — 3.11 生と死のはざまで』を出版した東北学院大学の金菱清先生のゼミから、また新しい本が出版されました。今回の本は、2017年度のゼミ生たちが「被災者遺族が見る亡き人の夢」をテーマに聞き取り調査を行った記録集です。2月に出版されましたが、Amazonでは在庫切れになるほどの売れ行きだそうです。

『私の夢まで、会いに来てくれた — 3.11 亡き人とのそれから』
金菱清ゼミナール編 朝日新聞出版 発行

7年前のあの日、私たちは何を失ったのか。何を得たのか、学んだのか。もう一度、よくよく考え、心に刻み直すために、ぜひ多くの方々に読んでいただきたい一冊だと感じました。金菱ゼミの前著『呼び覚まされる霊性の震災学 — 3.11 生と死のはざまで』の冒頭にとりあげられた「タクシードライバーの幽霊現象」のエピソードは、昨年公開した動画やDVD『人は死なない』の中で引用させていただいてます。ご快諾いただきました関係者の方々には本当に感謝の言葉しかありません。どうもありがとうございました。

 

人は死なない〈DVD〉
人は死なない
制作 一般財団法人 山波言太郎総合文化財団
¥800+税2017.10.20

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031