「サムライ・平和」第2号

 
〈日本の心と平和を鎌倉から発信する総合誌〉『サムライ・平和』第2号が、
山波言太郎総合文化財団より発行されました。
2号
 [ 頒価 1,000円 ]
大津留達郎氏による渾身の巻頭論文「所謂〈歴史認識〉を巡って思うこと」を始め、詩で現実に〈地上楽園〉を建設しようとした詩人・正富汪洋氏の再発見記事等、読み応えある記事が多数掲載されています。
今、この時代にふさわしい総合誌です。どうぞお読み下さい!
詳しくはこちらをご覧下さい → 
 

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930