桑原啓善のビデオ学習会を11月に広島で開催します

各地で開催し好評をいただいているビデオ学習会を、11月3日に広島で開催します。今回のタイトルは「光に光を加える者」です。どなたでもご参加いただけます。お気軽にお問い合わせください。

桑原啓善(山波言太郎)は「リラ自然音楽」の産みの親であり、詩人、著述家、作詞家として知られていますが、実は青年時代から数十年に渡る心霊研究家で、長年、日本の心霊研究を牽引してきました。それを基に、生涯をかけて世界の恒久平和実現のために活動を続けた活動家でもありました。このビデオはその活動の中で行われた講話を記録したもので、人の生きる道を心霊研究の上から分かりやすく解説しています。

今、時代は大きく変わろうとしています。

私たち1人ひとりも目覚める時。

大切な〈何か〉を探してばかりいませんか。

あなたは再生の日の決断を、思い出しましたか。


桑原啓善ビデオ会「光に光を加える者」

司会進行 熊谷えり子


◎広島県広島市にて 開催

[日時] 2018年11月3日(土・祝) 13時30分~16時 (開場13時より )

[場所] 合人社ウェンディひと・まちプラザ 北棟5階 研修室C

[会場費] 300円(事前にご予約ください)

[申込み・お問合せ] 山波言太郎総合文化財団 会員 田中まで

TEL 090-3749-2822

案内チラシと地図はこちら


広島では、これまでも多くの学習会が開催され、毎回たくさんの方々にご参加いただいています(写真は2017年に開催された時のものです)。どうぞお気軽にお問い合わせください。

(2017年10月28日に広島でひらかれたビデオ学習会「光の使徒を選ぶのは貴女自身です」のアンケートより)

「愛と奉仕」に生きるということはきわめてシンプルであり、自分の意識の中で複雑にしているだけであったと反省した。すべて自己責任であるのに、言い訳をしている自分に気付かされた。

わかりやすい説明で、頭では半分ぐらい理解できました。実生活で実行するには、決断がいると思いました。自分の生活は人のせいにしていたと思いました。自分を見つめる時間ができました。

29年前のビデオにもかかわらず、古くない新しい語りに聞こえました。真理はずっと続くものと感じました。

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930