義経はジンギスカン?! 義経講演会

6月15日日曜日。 鎌倉自然音楽研究所にて講演会が行われました。 20080615義経講演会1
講演のタイトルは「21世紀の目で見る 義経・ジンギスカン説」 講師は七海晧奘(ななうみ こうそう)先生。 (著書「ボルテ・チノ 真・義経記」他。また静御前終焉の地郡山市で「静ミレニアムの会」主宰、全国歴史研究会会員、郡山文化協会理事。) 義経はジンギスカン説をあらゆる角度から顕彰、静御前との愛の物語や、 有名な屋島の合戦の扇の的の真相、蒼き狼(ボルテ・チノ)の隠された意味など、興味深いお話を、とても楽しく、わかりやすくお話して下さいました。 (写真をクリックすると大きく見られます。) 20080615義経講演会2
20080615義経講演会3
講演の合間には、月読かぐやさんによるリラ自然音楽の舞や 青木由有子さんの歌で、講演会の一週間前に出来たばかりという新曲、 “ボルテ・チノ(蒼き狼)「桜の思い出」”(作詞 山波言太郎/作曲 青木由有子)などが 発表されました。 20080615義経講演会4
20080615義経講演会5
そしてこの講演会を期に新しく 「義経と静の会」(会長 山波言太郎)が発足されました。 日本の武士道精神と愛の道を世に広げる会だそうです。(リラ自然音楽グループとは別の団体となります。) 20080615義経講演会6
“義経はジンギスカン”もしこのお話が事実として証明されれば、今までの歴史がひっくりかえる! そんな凄い講演会でした。 なんとこの義経講演会、今年の11月初旬にまた予定しています。 どうぞお楽しみに!

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031